TOP > ブログ > 債務整理をする際に残高のないカードも解約手続をした方が良いですか?

ブログ

債務整理をする際に残高のないカードも解約手続をした方が良いですか?

エール立川司法書士事務所の萩原です。

 

国際親善試合でニュージーランドと対戦したサッカー日本代表は、2対1の辛勝という結果になりましたね。

 

選手の入れ替えがあったということも考慮する必要はあると思いますし、テストマッチですから、結果はさておき内容重視というところでしょうか。

 

ハリルホジッチ監督のインタビューを読むと、まだまだこれから、という印象ですから、今後のレベルアップや選手の底上げにも期待して応援したいですね!

 

 

さて、債務整理についてご検討中の方からよく頂くご質問として、

 

「債務整理のする際に残高のないカードも解約手続をした方が良いですか?」

 

というものがあります。

 

お返事は、

 

「年会費等もかかることがあるので、そのようにして頂くと良いと思います。」

 

です。

 

 

債務整理の対象にする債権者は、債務整理のご相談の際に残高のある借入先のみという

 

続きはこちらから

Copyright © エール立川司法書士事務所 All rights reserved.