TOP > ブログ > 自己破産をしても、免責不許可になった場合はどうなりますか?

ブログ

自己破産をしても、免責不許可になった場合はどうなりますか?

エール立川司法書士事務所の萩原です。

 

来年のロシアワールドカップのグループ分けの抽選が行われまして、日本はグループH、ポーランド、セネガル、コロンビアと同組になりました。

 

初戦は前回大会で完敗したコロンビアが相手ですし、前回大会とはまた違った試合になってほしいですね。

 

対戦相手も決まりましたので、対策を練り、強化試合を組み、十分な準備をして本番を迎えてほしいと応援しております。

 

 

 

さて、自己破産についてご検討中の方からよく頂くご質問として、

 

「自己破産をしても免責不許可になった場合はどうなりますか?」

 

というものがあります。

 

お返事は、

 

「お借入の返済義務が免責されないので、お借入は残ります。」

 

です。

 

 

自己破産をする場合の心理的ハードルとして、自己破産をしても免責不許可になったら何にもならないので、間違いなく免責されるのか心配ということが挙げられるのではないでしょうか。

 

実際のところは自己破産手続で免責相当の判断をするのは、

 

続きはこちらから

Copyright © エール立川司法書士事務所 All rights reserved.