TOP > ブログ > ローンを組んで購入した車を売却してしまっていると、個人再生に反対が出やすいですか?

ブログ

ローンを組んで購入した車を売却してしまっていると、個人再生に反対が出やすいですか?

エール立川司法書士事務所の萩原です。

 

本日の報道によると、プロ野球楽天の星野仙一球団副会長がお亡くなりになったとのことですね。

 

昨年に野球殿堂入りして、パーティーも開いていただけに、突然の訃報という印象です。

 

まだまだ野球界にはなくてはならない方なだけにこれはやはりショックですね。。

 

ただただご冥福をお祈りする限りです。

 

 

さて、個人再生についてご検討中の方からよく頂くご質問として、

 

「ローンを組んで購入した車を売却してしまっていると、個人再生に反対が出やすいですか?」

 

というものがあります。

 

お返事は、

 

「売却が理由で、というのはあまりお見掛けしないように思いますが、債権額によっては念のため確認致します。」

 

です。

 

個人再生のお手続きをすると、

借金の金額が、

5分の1(最低100万円)

持っている資産の額

のどちらか高い方まで減る、

という効果が得られます。

 

例えば、

借金の額が600万円

 

続きはこちらから

Copyright © エール立川司法書士事務所 All rights reserved.