TOP > ブログ > 自己破産をすると自宅のインターネット契約に支障がありますか?

ブログ

自己破産をすると自宅のインターネット契約に支障がありますか?

エール立川司法書士事務所の萩原です。

 

本日の報道によると、夏の高校野球にもタイブレーク制が導入されるとのことですね。

 

既に春の大会には導入が決まっていましたが、暑さを考えると夏の大会こそ導入が望ましいですから、球児の健康を考えると良いことではないでしょうか。

 

延長13回からタイブレークとのことですが、10回からでも良いと思うので、様子を見ながら改善していって欲しいですね。

 

 

さて、自己破産についてご検討中の方からよく頂くご質問として、

 

「自己破産をすると自宅のインターネット契約に支障がありますか?」

 

というものがあります。

 

お返事は、

 

「料金をクレジットカード払いにしている場合は、支払方法を変更しましょう。」

 

です。

 

 

自己破産の手続をすると、生活に色々と不都合が生じるのではないかとご心配をされている方も少なくないのではないでしょうか。

 

そのご心配の1つとして、自己破産をすると自宅のインターネット契約が継続出来ないのではないか、

 

続きはこちらから

Copyright © エール立川司法書士事務所 All rights reserved.