TOP > ブログ > 個人再生上カウントされる財産としての退職金はいつの時点の退職金なのですか?

ブログ

個人再生上カウントされる財産としての退職金はいつの時点の退職金なのですか?

エール立川司法書士事務所の萩原です。

 

平昌オリンピックが開幕しまして、競技も開始されましたね。

 

元々あまりウインタースポーツはしない方なので、夏に比べると冬のオリンピックは注目していないのですが、今回は韓国開催ということで、良い時間に観戦できますから、時間があるときに見てみたいと思います。

 

 

さて、個人再生についてご検討中の方からよく頂くご質問として、

 

「個人再生上カウントされる財産としての退職金はいつの時点の退職金なのですか?」

 

というものがあります。

 

お返事は、

 

「仮に今、退職した場合の退職金です。」

 

です。

 

 

個人再生のお手続きをすると、

借金の金額が、

5分の1(最低100万円)

 

続きはこちらから

Copyright © エール立川司法書士事務所 All rights reserved.