TOP > ブログ > 個人再生の場合は、借入事情について聞かれることはないのですか?

ブログ

個人再生の場合は、借入事情について聞かれることはないのですか?

エール立川司法書士事務所の萩原です。

 

本日の報道によると、サッカー日本代表の監督を解任されたハリルホジッチ氏が近日中に来日して全てを話す、とお怒りとのことですね。

 

ワールドカップ本番に向けてムードを高めていこうという時ではありますが、当事者の一方である日本サッカー協会が歯切れの悪い会見をしたので、他の一方であるハリルホジッチ氏の話も聞いてみたいような気もします。

 

ハリルホジッチさんなら本当に会見しそうですしね。

 

 

さて、個人再生についてご検討中の方からよく頂くご質問として、

 

「個人再生の場合は、借入事情について聞かれることはないのですか?」

 

というものがあります。

 

お返事は、

 

「免責不許可事由がないというだけで、一応聞かれます。」

 

です。

 

個人再生のお手続きをすると、

借金の金額が、

5分の1(最低100万円)

持っている資産の額

のどちらか高い方まで減る、

という効果が得られます。

 

例えば、

 

続きはこちらから

Copyright © エール立川司法書士事務所 All rights reserved.