TOP > ブログ > フルローンで住宅ローンを組んでいると家を残した個人再生がしにくくなるのですか?

ブログ

フルローンで住宅ローンを組んでいると家を残した個人再生がしにくくなるのですか?

エール立川司法書士事務所の萩原です。

 

昨日の報道によると、携帯電話の2年契約縛りについて、総務省から携帯電話大手に見直しを求める行政指導がされたとのことですね。

 

記事によれば、解約月を逃した場合の違約金などの是正を求める指導とのことですので、ユーザーにとっては良い方向とも考えられます。

 

スマホの場合は本体代金が高く、分割払いでないと新品が買えないので、債務整理をしてしまうと分割で新品が買えないという点がネックのような気がしますので、中古市場がもう少し流通したり格安スマホがさらに使いやすくなると良いなと思います。

 

 

さて、個人再生についてご検討中の方からよく頂くご質問として、

 

「フルローンで住宅ローンを組んでいると家を残した個人再生がしにくくなるのですか?」

 

というものがあります。

 

お返事は、

 

「大丈夫です。」

 

です。

 

個人再生のお手続をすると、

借金の金額が、

5分の1(最低100万円)

 

続きはこちらから

Copyright © エール立川司法書士事務所 All rights reserved.