TOP > ブログ > 医療費が理由で自己破産をする場合は、診断書等があった方が良いですか?

ブログ

医療費が理由で自己破産をする場合は、診断書等があった方が良いですか?

エール立川司法書士事務所の萩原です。

 

本日は、個人再生手続中のご依頼者様の再生委員面談に同行するために茨城県水戸市に向かっております。

 

朝8時に上野発の特急なので、まあ混んでないかなと油断していたら結構な満席具合でびっくりです。。

 

前の方もがっつりとシートを倒す方なので、ちょっと窮屈ですが1時間ほどの旅を過ごそうと思います。

 

 

さて、自己破産についてご検討中の方からよく頂くご質問として、

 

「医療費が理由で自己破産をする場合は、診断書等があった方が良いですか?」

 

というものがあります。

 

お返事は、

 

「必須ではありませんが、あれば裏付け資料になると思います。」

 

です。

 

 

自己破産の申立をする際には、お借入事情をまとめた陳述書を裁判所に提出するのですが、この事情がどのようなものであるか、

 

続きはこちらから

Copyright © エール立川司法書士事務所 All rights reserved.