TOP > ブログ > 自営業者が個人再生をする場合の注意点はありますか?

ブログ

自営業者が個人再生をする場合の注意点はありますか?

エール立川司法書士事務所の萩原です。

 

プロ野球西武からFA宣言していた炭谷の巨人入りが決まりましたね。

 

背番号は西武時代と同じ27ですね。

 

同じキャッチャーで今シーズン27を付けていた宇佐見選手は32に変更になりましたし、キャッチャーは人数が多いといわれている巨人への移籍ですから、なかなかのプレッシャーはかかるのではないかと思います。

 

来シーズンの巨人の正捕手は誰なのか、注目していたいですね。

 

 

さて、個人再生についてご検討中の方からよく頂くご質問として、

 

「自営業者が個人再生をする場合の注意点はありますか?」

 

というものがあります。

 

お返事は、

 

「債権者の顔ぶれと債権額に注意しましょう。」

 

です。

 

 

個人再生のお手続をすると、

借金の金額が、

5分の1(最低100万円)

持っている資産の額

のどちらか高い方まで減る、

という効果が得られます。

 

例えば、

 

続きはこちらから

Copyright © エール立川司法書士事務所 All rights reserved.