TOP > コラム > 過払金請求

コラム

過払金請求

過払金請求はこんなあなたに検討して頂きたい手続です。

 ・もう返済し終わったけど、昔、消費者金融から20%台の利息でお金を借りていた。
完済されている方の過払い金は、完済した時から10年間に限り請求できます。完済してから10年が経つと時効で消滅してしまいます。以前、消費者金融や信販会社からお金を借りていた方は時効で過払い金が消滅してしまう 前にぜひご相談下さい。
・もう7年くらい高金利の借金の返済を続けているなあ。
現在、借金の返済を続けられている方も、消費者金融や信販会社からの借入で、7年くらいの取引期間がある場合は、利息制限法による利息の再計算をすると 既に過払い金が発生しているかもしれません。過払い金が発生していれば、毎月の返済がなくなりますよ。
・数年前におまとめローンで消費者金融に完済した。
銀行のおまとめローンを使うことはそれまでの借入先に完済するということで、 完済するときの利息は、利息制限法の上限利率を超えているものが多いです。つまり、おまとめローンを利用した方は、消費者金融や信販会社に利息を払い過ぎている ことが多いのです。報道などでよく聞く「過払い利息」はあなたにもあてはまることかもしれません。

過払い金請求は、利息制限法に基づく利息の再計算をして計算される過払い金を 電話交渉又は裁判(訴訟)手続によって回収するお手続きです。

・相談者様に手間暇お掛け致しません。
司法書士が過払い金請求のお手続きを全て代理致します。何か書類を集めて頂くお手間もありません。消費者金融や信販会社からの取引履歴の取り寄せ、利息の再計算、過払い金請求の裁判(訴訟) いずれも司法書士にお任せ下さい。過払い金返還請求の裁判になった場合でも、相談者様に裁判所にお越し頂くことはほとんどありません。
・過払い金を迅速に妥当な金額で回収するために粘り強く交渉致します。
現在、消費者金融業界は過払い金請求が殺到し、さらに貸付利息も以前のように高く取れないために 縮小の一途をたどっています。消費者金融業界で一世を風靡した武富士が平成23年9月末に会社更生手続に入り、 消費者金融業界の縮小は加速することが心配されます。武富士のように法的手続を取られると、せっかく戻ってくるはずだった過払い金も 大幅にカットされてしまいます。今後の過払い金請求において、回収金額が妥当であることに加え、回収時期が迅速であることは 無視できない点と言えるでしょう。当事務所では、各消費者金融・信販会社の動向に注目し、今後、過払い金の回収ができなくなると 懸念される業者に対しては、訴訟を起こすタイミングを早めるなどして、より高額な過払い金を、 より迅速に回収するように心がけて過払い金返還請求のお手伝いをしております。  
過払金請求のポイント
過払金請求の流れ
過払金請求のよくある質問
過払金請求相談事例
 
Copyright © エール立川司法書士事務所 All rights reserved.